2014/11/22

岡山→犬島→直島→高松→琴平 旅行(岡山)

 少し前に、NHK「日曜美術館」で、李禹煥さんの作品を放送していたのを見て、香川県・直島にある李禹煥美術館に行きたいよ〜と言っていたら、急に、母や叔母さん達との旅行が決まりました。香川県ならと、ついでに念願だった旧金毘羅大芝居・金丸座にも行こうよ〜〜と、調子に乗ってさらに希望を言っていたら、母が付き合ってくれる事にはなりましたが、幹事を任されてしまいました。(@_@) そうしてネットでいろいろ時刻表や情報を調べて、少し長めの三泊四日の旅に行ってきました。

取り急ぎ一日目、直島へ渡る為に新幹線を降りた岡山に一泊の思い出です。

東京をお昼に出発。


行きの東京駅で買った駅弁です。美味しかったです。煮た穴子がふわっふわしてました。
(東京駅改札内・セントラルストリート「駅弁屋 祭」で購入。
¥1,100。店には色々なお弁当があり、かなり人で混んでいました。他も美味しいのかも。次回もここで買おう。)


岡山に夕方着。
岡山駅周辺は大きな繁華街でした。ホテルにチェックインして荷物を置いて早速、駅からバスに乗って、日本三名園と呼ばれる「後楽園」がライトアップしているのを見に行きました。雨もシトシトしてかなり寒かったので、この先風邪をひいたら困るからと、かなり早足で帰ってしまいましたが、きれいに手入れがされてありました。


後楽園のライトアップ。和傘の演出と池と岡山城。
園内には三脚を立ててカメラを構えている人達を見かけました。天気が良ければ星空も写せるのでしょうか。日の入りしたばかりでまだ空が明るいのか、皆さんシャッターチャンス待ちの様子でしたが、お陰で私はそういう方達の近くへ寄らせてもらえば、良いアングルが撮れる事を知りました。ちょっとお城がボケてますけど……。
(岡山駅からバス片道約12分/¥140 入園料¥400 無料のガイドさんがいらっしゃるようだったので、説明を受けながら、ほぉーとかへぇ〜と言いながら見学するのが楽しそうです。)


夜はビジネスホテルに宿泊。温泉ではありませんでしたが大浴場があったので、部屋のユニットバスより気持ちよく温まれました。大きいお風呂いい。


二日目は直島へ行く前に、近くの犬島へ行きました。

0 件のコメント:

コメントを投稿